So-net無料ブログ作成

社会学入門2012 第10講 地位と役割(5) [社会学入門]

社会学入門2012 第10講 地位と役割(5) リポート2

課題作品

「家政婦のミタ」(第1話)

脚本:遊川和彦
監督(演出):猪股隆
放送期間:2011年10月12日~2011年12月21日


第2回リポート課題:

「ミタさんの何がおかしいのか?」

 地位=役割は規範として個人の行動を拘束する。ミタも家政婦という地位に期待される役割によって拘束され、期待される行動をしている。しかしそこに何かしらの「おかしさ」が内包され、その点に我々は面白さを感じる。
 ミタに期待される役割とは何か、そしてそれに対してミタはどのように対応しているのか、そしてそこにある「違和感」は何なのかを議論する。

☆説明の根拠をあげて、詳しく論述すること。私は行間の意味をくみ取らない。すべて言葉で表現すること 。

【リポートの注意事項】
☆この課題は感想文でも作文でもない、小論文として描きなさい。
☆文字数は800字以上。

【提出方法】
基本的には大学のリポート管理システムであるCoursePowerを利用して提出すること。このシステムを利用できない場合は、電子メールに添付して提出すること。その際、受領確認メールが返信されるのでそれを確認しなさい。なおメールアドレスは講義中に案内している。

【提出期限】
2012年6月28日(木曜日)授業終了時間まで

☆提出期限に遅れた場合には提出されなかったものとする。いかなる理由も受け付けない。なお、リポートが提出されなかった場合には、「F」(失格)となる。


「家政婦のミタ」DVD-BOX

「家政婦のミタ」DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。