So-net無料ブログ作成

社会学入門2012 第6講 地位と役割(1) [社会学入門]

社会学入門2012 第6講 地位と役割(1)

 今回の題材は北川悦吏子脚本の『オレンジデイズ 第1話』です。このドラマは、脚本家北川悦吏子と若手注目株の俳優との組み合わせで、TBSの日曜劇場で放映されました。関東地方で最高視聴率23%と記録し、平均視聴率は17.2%です。
 
放送期間:2004年4月11日~2004年6月20日(全11話)
キャスト
結城櫂  : 妻夫木聡
萩尾沙絵 : 柴咲コウ
相田翔平 : 成宮寛貴
小沢茜  : 白石美帆
矢嶋啓太 : 瑛太
スタッフ
プロデュース : 植田博樹
脚本     : 北川悦吏子
演出     : 生野慈朗、土井裕泰、今井夏木
音楽     : 佐藤直紀

 この作品は役者が先に決まっていてその役者にあわせて脚本が書かれた「当て書き」という手法で脚本が書かれています。役者のイメージに合わせ、また役者と相談しながらセリフが書かれているため、演技として非常に安定しているように感じられます。


オレンジデイズ DVD-BOX

オレンジデイズ DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



オレンジデイズ 第1巻 [DVD]

オレンジデイズ 第1巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD



オレンジデイズ (角川文庫)

オレンジデイズ (角川文庫)

  • 作者: 北川 悦吏子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。